松原次郎

提供: SMpedia
移動先:案内検索

まつばら じろう、19??年(昭和??年)-

概要

大映で映画監督になり、東京映画では仲木繁夫として『あんみつ姫 甘辛城の巻』(1954年(昭和29年))を監督。テレビ映画『怪奇大作戦』[注 1]を仲木繁夫名で監督。1960年代後半。ヤマベプロで多くの作品を監督した。鬼プロの作品も監督。父親は劇作家の仲木貞一。

別名

Jiro Matsubara、松原二郎、仲木繁夫、仲木睦

略歴

1965年(昭和40年)、山邊信雄の作品を監督しはじめる。

エピソード

代表作

日本映画データベース

獣欲の女  光映画

  • 1968._._ 情怨の穴場  東京芸術映画協会
  • 狂った情痴』(1969.12)(製作:鬼プロ、配給=ミリオン、監督:松原次郎、脚本:団鬼六)
  • 1972.05._ 寝とられた性  六邦映画
  • 1973.01._ 猟奇 色情絵図  六邦映画

1973.02._ 裸妻 性の告白  六邦映画

引用文献

注釈

  1. 円谷プロダクションが制作し、TBS系で1968年(昭和43年)9月15日から1969年(昭和44年)3月9日まで26話放送
  2. 奇譚クラブ1968年(昭和43年)7月号にシナリオ掲載。またこのロケの様子が奇譚クラブ1968年(昭和43年)8月号『鬼六談義 残酷な話』に書かれている。
  3. 奇譚クラブ1968年(昭和43年)11月号, p164にシナリオ掲載。
  4. 奇譚クラブ1969年1月号, p233の読者感想に出てくる。
  5. 奇譚クラブ1968年(昭和43年)8月号『鬼六談義 残酷な話』で「「花と蛇」の愛読者が緊縛女優志願に来たので、京マコとして『肉体手形』に役を付け足す。」とある。
  6. 奇譚クラブ1968年(昭和43年)10月号『鬼六談義 どさ回りの話』の中で伊豆・下賀茂でのロケの様子が紹介されている。賀山茂が参加。奇譚クラブ1968年(昭和43年)9月号にシナリオ掲載。

お役たちweb

つながり

山邊信雄 団鬼六 谷ナオミ たこ八郎