沢戸冬木

提供: SMpedia

せい めい、19??年(昭和??年)-

概要

別名

略歴

2009年(平成21年)5月、緊美研例会(163回)が再開。モデルは早乙女宏美沢戸冬木[注 1]

2010年(平成22年)6月10日、緊縛ドラマ「人質」製作企画:中原るつ、演出:山之内幸、出演:沢戸冬木霞紫苑濡木痴夢男。撮影:山芽史図。スチール写真はKeiマニア倶楽部2010年9月号と11月号に発表。なお、スチール撮影現場にはMaster "K"が立ち会っている。</ref>[1]

2016年(平成28年)10月16日、春原悠理主催の『奈加あきらの緊縛美研究会』がスタート。緊縛師として参加。モデル:向日葵沢戸冬木

2016年(平成28年)12月4日、『第二回 奈加あきらの緊縛美研究会』。モデル:春原悠理[注 2]沢戸冬木[注 3]

エピソード

代表作

引用文献

  1. 濡木痴夢男のおしゃべり芝居 第百三十一

注釈

  1. 163回が5月10日、164回が7月12日、165回が9月27日におこなわれている。この間、6月9日は沢戸冬木の『悲願』が撮影されている。
  2. 7年ぶりに縛られる
  3. 観客としての参加だったが、奈加あきら の指名で急遽登場

お役たちweb

つながり