SM緋の手帖

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

SM緋の手帖』(えすえむひのてちょう)は、SM雑誌である。

概要

「愛と倒錯のロマン誌」として発行。『プレイ情報』の増刊号として。

発行年・出版社

1979年(昭和54年)頃。ヤック翔竜社

3号は浪漫社

発行人・編集人

編集人:楡賢一郎

主な出来事

SM緋の手帖特別臨時増刊号

1978年(昭和53年)[注 1]、創刊号

縄師:大黒田仁、写真師:杉浦則夫
林貞三
ズームアップ「玉井敬友の全貌」
全国緊縛愛好会の緊縛写真集の宣伝。


1978年(昭和53年)10月、第2号に六本木薫緊縛講座 責めとわななき』『襲撃のファンタジア』、林貞三淫戯見世物小屋

第3号に六本木薫

第5号に藤見郁の作品。

特別臨時増刊号(年代不明)(企画・編集:浪漫社、出版:ヤック翔龍社)

第8号

姉妹誌、SMカップル創刊の広告。

エピソード

  • 林貞三がイラストを描いていた。
  • 特別臨時増刊号が出ている。年月日非表示。濡木痴夢男【マニヤの陶酔 緊縛美について』が掲載。

SM緋の手帖 特別臨時増刊号創刊号、2号がヤック翔竜社から。

別冊SM緋の手帖が浪漫社から。

引用文献

注釈

  1. 創刊後の「玉井敬友の全貌」の中に、1978年(昭和53年)7月24日〜30日、自由劇場にて劇団「シアタースキャンダル」東京進出2周年記念公演、の予告があることから判断

お役たちweb

つながり