麻来雅人

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

まらい まさと、1957年(昭和32年)1月-

概要

緊縛師。文筆家。編集者。

別名

Masato Marai、相模芥、加悦澄夫、芳香奈美、赤瀬譲二、吉川ナミえ、芳香奈巳

略歴

1978年(昭和53年)、大学在学中にSMセレクト(東京三世社)に小説を投稿開始。初作品は6月号掲載の加悦澄夫淫らな復習』で挿絵は立花貴彦[1][注 1]

1980年(昭和55年)、活動拠点をSMファン(司書房)に移す[1][注 2]

1980年(昭和55年)夏、SMファン(司書房)の濡木痴夢男杉浦則夫の撮影助手をつとめるようになる。別冊SMファン10月号の巻頭グラビア「餌食」が初めて参加したグラビア撮影[1]

1980年(昭和55年)夏以降、濡木痴夢男にスカウトされアートビデオの現場に参加。そこで峰一也と初対面。1980年の後半に『狂い泣く肉奴隷『淫らな悪魔』『虐糞アナル地獄 SM陰獣』などに男優として出演[1][2][注 3]

1981年(昭和56年)2月、大学卒業後建築設計事務所入社[2]

1982年(昭和57年)4月9日、濡木痴夢男緊縛、峰一也監督のアートビデオのビデオ撮影に男優として参加。女優は早見純(桂るみ)[注 4][3]

1982年(昭和57年)頃、建築設計事務所を退職し、三和出版に転職。SM秘小説SMマニアの編集。

1980年代、編集員の6年目、濡木痴夢男に代わり緊縛師を担当。編集と兼任。

1980年代、上の2年後に独立。

2002年(平成14年)、マニア倶楽部に縛り方教室「縄愛術」を連載。

2002年(平成14年)10月、ムーンネット株式会社から杉浦則夫とネットサイト「公式電網雑誌」を立ち上げる[注 5]

2005年(平成17年)9月、大洋図書から『Military DVD Magazine GUNNER』を創刊。

2006年(平成18年)、篠山紀信AESTHETICS』(新潮社, 2006)の緊縛担当を機にSM休業。

2010年(平成22年)夏、SM復帰宣言。

2011年(平成23年)4月、三英出版のオンラインマガジンSM秘小説webの運営責任者。

2011年(平成23年)4月14日、ブログSM秘小説webと縛りの日々を開設。

2016年(平成28年)1月25日、復刊S&Mスナイパーの編集人。

エピソード

代表作

緊縛教材(印刷物)

緊縛教材

写真集

映画

『援助交際撲滅運動』(鈴木浩介監督, キングレコード, 2001)で緊縛指導。

ビデオ

小説・ルポ

  • 加悦澄夫淫らな復習』(SMセレクト78年6月号)
  • 加悦澄夫堕天使候補生』(小説SMセレクト78年12月号)
  • 加悦澄夫堕天使の凄春』(小説SMセレクト79年6月号)
  • 加悦澄夫奈美の赤い滴』(小説SMセレクト79年10月号)
  • 加悦澄夫幼心芽生え』(小説SMセレクト79年12月号)
  • 加悦澄夫みず色淫花』(SMセレクト80年3月号)
  • 加悦澄夫みず色の淫花』(SMセレクト80年4月号)
  • 加悦澄夫花散る私刑』(小説SMセレクト80年6月号)
  • 相模芥「縄に悶える美少女千鶴の凄春」(別冊SMファン昭和55年7月号)プレイレポート
  • 加悦澄夫「穢れなき悪戯」(別冊SMファン昭和55年6月号)
  • 芳香奈美「痴少女の秘密」(別冊SMファン55年9月号)
  • 芳香奈美「お仕置き学園」(別冊SMファン昭和55年10月号)
  • 芳香奈美「お仕置学園 マゾッ子の性講座」(別冊SMファン55年11月号)
  • 芳香奈美「欲情する少女」(別冊SMファン昭和55年12月号)
  • 赤瀬譲二「羞恥と快楽の狭間」(別冊SMファン55年11月号)プレイレポート
  • 芳香奈美「続お仕置学園 マゾッ子の性講座」(別冊SMファン55年12月号?)
  • 加悦澄夫「少女を襲う肉の凶器」(小説SMファン昭和56年1月号)
  • 加悦澄夫「満員電車の痴少女」(小説SMファン春季号昭和56年5月)
  • 芳香奈美「狙われた妖精・前編」(別冊SMファン昭和56年1月号)
  • 芳香奈美「狙われた妖精・後編」(別冊SMファン昭和56年2月号)
  • 芳香奈美「蜜色の好奇心」(別冊SMファン昭和56年4月号)
  • 吉川ナミえ「女子高生の熱い滴」(小説SMファン夏季号:昭和56年8月発行)
  • 芳香奈美「密戯の罠」(小説SMファン昭和**年8月号)
  • 芳香奈美「おませな痴戯」(別冊SMファン昭和56年11月号)
  • 芳香奈美「姫売り学院」(別冊SMファン昭和**年**月号)
  • 芳香奈巳「凄春挽歌」
  • 赤瀬譲二マドンナの唇に封印をする』1986年(昭和61年)SMマニア3月増刊号「マニア倶楽部VOL.2」

引用文献

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 SM秘小説webと縛りの日々
  2. 2.0 2.1 私信 麻来雅人 to U
  3. 濡木痴夢男仕事メモ」。風俗資料館所蔵。

注釈

  1. 当時の編集長は仙田弘、編集員に山根麗子
  2. 当時の編集長は浅田昌弘、編集員に松本裕峰一也もカメラマンとして在籍していた。
  3. 「餓狼の罠」もそうかもしれない
  4. 「淫らな悪魔」か?だとすると渡辺観世濡木痴夢男の変名。
  5. 2005年(平成17年)6月で終了。その後、杉浦則夫は「杉浦則夫緊縛桟敷」を独自に立ち上げ。
  6. SM秘小説webで紹介した過去のSM秘小説の緊縛作品をまとめたもの。緊縛は麻来雅人以外のものも入っている。
  7. 7.0 7.1 7.2 これらの作品は1980年(昭和55年)夏から暮れにかけての半年の間のいつかに撮影されている。

お役たちweb

つながり