松井籟子

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

まつい らいこ、19xx年(昭和xx年)

活動内容

文筆家。本物の女性作家。奇譚クラブ風俗草紙に執筆し、須磨利之とも交友が深かった[1]

別名

エピソード

  • 東京で生まれ大阪に住んでいた。自称女優の経験もあり[1]
  • 奇譚クラブ1953年(昭和28年)6月号, p116には、第二回 読者座談会 として『松井籟子女史を囲んで』が掲載されている。

代表作

書籍

引用文献

  1. 1.0 1.1 濡木痴夢男『「奇譚クラブ」の絵師たち』(河出書房新社, 2004)

注釈

お役たちweb