芸文社

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概説

歴史

1880年代に公友社の名前が残っているが、関連は不明。

1945年(昭和20年)11月1日、東京都中央区銀座西2丁目に雑誌の発行を目的として公友社を創立 。

1946年(昭和21年)4月、『讀物と講談』を創刊[1]

1948年(昭和23年)4月、「女性の友」を創刊

1951年(昭和26年)7月、「読切倶楽部」を創刊

1954年(昭和29年)4月、 株式会社芸文社を設立 昭和 35年 4月 月刊誌「内外実話」を創刊

1960年(昭和35年)6月、 月刊誌「漫画天国」を創刊

1960年(昭和35年)7月、『週刊内外実話』創刊。

1961年(昭和36年)10月、芸文社三世社新樹社など大衆読物雑誌社などにより「東京雑誌出版協会」創立[2]

1962年(昭和37年)4月、芸文社より 「別冊内外実話」No.9が出ている。編集人は井上洋二。

1963年(昭和38年)6月、東京都千代田区神田駿河台3丁目に本社移転

平成 2年 12月 株式会社淡路書房を吸収合併。資本金1,100万円

平成 7年 1月 東京都豊島区東池袋3丁目に本社移転

所在地

東京都中央区銀座西2-5 (1953, 1962)

代表的な雑誌・書籍

雑誌

  • 読切読物倶楽部臨時増刊 捕物帳夏祭り[注 1](公友社, 1953.7)(編集・発行人:井上正也)
  • 物語と講談 剣侠股旅特選集』(公友社, 1953)
  • 週刊内外実話芸文社1960年(昭和35年)7月15日、編集人:峰洋一郎、発行人:井上正也

書籍

エピソード

  • 最初は銀座にあったがやがて神田に移る。その時枝分かれしてできたのが平和出版[3]
  • 高倉一が1959年(昭和34年)頃執筆していた。

引用文献

  1. 芸文社 私信 to U, 2011.9.27
  2. 社団法人日本雑誌協会の出版年表
  3. 永江朗アダルト系出版社のルーツを探せ!』in 別冊宝島「性メディアの50年」(宝島社, 1995)

注釈

  1. 「別冊讀物と講談」改題とある。

お役立ちweb

つながり