太田正典

提供: SMpedia
太田正典(SMキング1973年7月号より)
アダルトスターどっきり(秘)報告』(VIP, 1989)より)
アダルトスターどっきり(秘)報告』(VIP, 1989)より)
74才の頃の太田正典[1]。)

おおた まさのり、1920年(大正9年)-。1920年(大正9年)生まれのマニア。1971年頃にSMクラブの元祖とも入れる「レイ」を大阪に開き20年近く続く。長池士春川ナミオ他に大きな影響。

概要

仕掛人。最も初期の女王様スナックを思われる女王様スナック「レイ」を1970年代初めに大阪ミナミに開く。

別名

略歴

1920年(大正9年)、岡山に生まれる[1]

1922年(大正11年)頃、陶器の窯元であった太田家の養子となる[1]

1938年(昭和13年)頃、実兄を頼りに上京。結婚し3子をもうける[1]

戦争中、シベリアに抑留[1]

戦後、風俗奇譚に出会いショックを受ける[1]

1971年(昭和46年)10月25日、SMスナックを前面に出して『レイ』を営業[2]

1972年(昭和47年)11月、この年を『レイ』のオープンとする記述が多い[3][1][4]

1974年(昭和49年)5月10日、よみうりテレビ「朝のワイドショー」で桂朝丸の潜入ルポで出演[5]

1989年(平成元年)、VIP の『アダルトスターどっきり(秘)報告』(監督:天津比呂志) に、レイのマスターとして登場。

エピソード

  • 長池士太田正典に実の子のように可愛がられた[6]
  • 「SMは売春じゃないんです。チンチン突き出してヤラセロ式の射精サービスのニセモノが本物をダメにしてる・・・・・・」[1]
  • 『レイ』は太田正典の前夫人の名前に由来[7]

引用文献

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 太田正典『SMマニアに捧げるレクイエム』ザ・ヒットMagazine (1994?)
  2. 辻村隆サロン楽我記』in 奇譚クラブ1972年(昭和47年)1月号
  3. SMキング7月号>
  4. いそのえいたろう性狂伝』(徳間書店, 1999)
  5. 辻村隆我楽多控奇譚クラブ1974年(昭和49年)8月号, p236
  6. 長池士, 私信 to U, 2011_8
  7. 別冊S&Mスナイパー1983年(昭和58年)6月号

注釈

お役たちweb

つながり