ニュー内外ミュージックホール

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

新宿御苑の入り口近くにあったストリップ劇場で、1963年(昭和38年)頃に濡木痴夢男が台本を書いた縛りを含む芝居がいくつか上演されていた模様である。

別名

所在地

東京都新宿区新宿2丁目

歴史

1963年(昭和38年)、濡木痴夢男ニュー内外ミュージックホールでおこなわれていた縛りを含む芝居の台本を書いており、裏窓にいくつかシナリオが掲載されている。

1963年(昭和38年)1月26日、『虻川画伯のアトリエ』初演。裏窓3月号に台本。4月号に深井俊彦

エピソード

  • 出演女優は美山アリサ、佐和田明子、南ゆりなど。

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり