船橋ニューモダンアート

提供: SMpedia
移動先:案内検索

なまえ

概要

別名

ニューモダンアート

所在地

歴史

1981年(昭和56年)5月、売りに出た若松劇場を萩本が買い取り、ニュー若松劇場としてリニューアル。

1981年(昭和56年)7月1日、川上譲治がオープン記念特別興行の『アリアドーネの会』を企画[注 1][1]

1982年(昭和57年)、船橋ニュー東洋劇場と改名。

エピソード

引用文献

  1. 川上譲治さらばストリップ屋』(朝日新聞社, 1988)

注釈

  1. スカイ劇場以来のつきあい。大田区山王に事務所をもち、主宰者はカルロッタ池田。ヨーロッパ遠征の資金稼ぎにストリップ劇場に出る。反響が大きく、郡山ミュージック劇場他、6つの劇場を回り500万円を稼ぐ。

お役たちweb

つながり

ストリップ ストリップ劇場