志麻いづみ

提供: SMpedia
移動先:案内検索
志麻いづみ

しま いずみ、1953年(昭和28年)1月23日-

概要

女優。出身、東​京​都​新​宿​区​角​筈[1]。本名、石田恵子。1974年(昭和49年)ミッション系女子大に在学中に日本舞踊・花柳流の名取りになる。にっかつ作品に出演。和服姿が似合うことから、団鬼六のお気に入りの女優で、にっかつ団鬼六作品にしばしば出演した。

別名

english、志麻いずみ、石田恵子、白川望美、白川恵美

略歴

1974年(昭和49年)、小野恵子の芸名で女優デビューし、「太陽にほえろ!」に出演。

1977年(昭和52年)8月、にっかつ専属女優となる。志麻いづみに改名。『東京チャタレー夫人』。

1988年(昭和63年)頃、引退して建設会社の社長夫人。

エピソード

1949年10月3日生まれの小野恵子(女優)は別人である。

代表作

テレビ

  • 太陽にほえろ!(第78回)恐怖の瞬間』(1974.01.11)(キー局=NTV、プロデューサー梅浦洋一(東宝テレビ)、出演: 石原裕次郎 松田優作 露口茂 竜雷太 関根恵子 小野寺昭 志麻いづみ(白川望美))

映画

日本映画データベース

引用文献

  1. *DrillSpin DB - [1]

注釈

  1. 鎌倉でのロケの様子が復刊奇譚クラブ1982年(昭和57年)4月号, p50にある。

お役たちweb

つながり