平田明

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

ひらた あきら 1947年(昭和22年)[注 1]


概要

編集者。出版社経営。

別名

略歴

1960年代、国立大学の建築学科を卒業し建築事務所に入る[1]

1972年(昭和47年)、司書房に入社し『セクシー映画深夜劇場 HOTマガジン』の編集[1]

1970年代後半、司書房を辞し、経済関係の新聞社に転職。

1976年(昭和51年)、大洋図書から空席になったミリオン出版の社長としてリクルート。後に相談役。

1979年(昭和54年)、後のS&Mスナイパーの初代編集長となる須藤将史を入社させ、マンガ雑誌などを作っていたが、やがてSM分野に進出ということでS&Mスナイパーを創刊。

1979年(昭和54年)9月から1998年(平成10年)2月まで発行されたS&Mスナイパーの発行人[注 2]

2009年(平成21年)、大洋グループ相談役。

エピソード

  • 司書房時代はSM雑誌には直接携わっていなかった[1]

代表作

平田明『世界の名酒』(ミリオン出版, 1978 )

引用文献

  1. 1.0 1.1 1.2 永江朗アダルト系出版社のルーツを探せ!』in 別冊宝島「性メディアの50年」(宝島社, 1995)

注釈

  1. 1948年かもしれない
  2. その後、S&Mスナイパーワイレア出版に引き継がれる。

お役たちweb

つながり