岐阜セントラル劇場

提供: SMpedia
ナビゲーションに移動検索に移動

なまえ

概要

別名

岐阜セントラル劇場 岐阜セントラル

所在地

岐阜県 岐阜市 吉津町1-21[1]

歴史

1960年(昭和35年)7月29日、実演劇場として開館。初公演の特別ゲストは花菱アチャコ。[2]

1960年(昭和35年)8月6日、「銀馬車ショウ」「日舞チラリショウ」[2]

1960年(昭和35年)10月1日-5日、「百万弗ショウ」「東京ローズショウ」[2]

1964年(昭和39年)9月11日ー15日、岐阜セントラル劇場にて青木順子の『サディズム・ヌード』[3]

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり

ストリップ ストリップ劇場