山田忠雄

提供: SMpedia
移動先:案内検索

やまだ ただお、19??年(昭和??年)-

概要

久保書店の社長。実質上の久保書店社長は久保藤吉と考えられるが、形式上は山田忠雄になっていたようだ[注 1]

別名

english

略歴

1958年(昭和33年)2月、『裏窓臨時増刊第5集 耽奇小説』として編集人:中田雅久、発行人:山田忠雄で発行。

エピソード

代表作

引用文献

注釈

  1. 風俗資料館に存在する1963年(昭和38年)1月18日付で埼玉県から久保書店に出された有害図書関連の通知書が「山田忠雄社長宛」となっており、濡木痴夢男が「形式上の社長」とメモしている。

お役たちweb

つながり