山本武夫

提供: SMpedia
移動先:案内検索
山本武夫  色道大鑑嬌艶傑作集 1948年(昭和23年)より

やまもと たけお、1910年(明治43年)-2003年(平成15年)

概要

小村雪岱の一番弟子で挿絵や舞台美術で活躍。資生堂に勤めていた。

別名

english

略歴

1910年(明治43年)、生まれる。

東京美術学校図案科在学中から小村雪岱に師事。

資生堂意匠部に入り、グラフィックデザインを担当

歌舞伎座などの舞台美術、舞台衣装

2008年(平成20年)2月9日ー4月6日、目黒区美術館にて『山本武夫展 美人画と舞台美術』開催。

エピソード

代表作

  • 邦枝完二色道大鑑』in 色道大鑑嬌艶傑作集 (五色文庫, 1948.11)の挿絵。

引用文献

注釈


お役たちweb

つながり