双柱縛り

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

そうちゅうしばり

概要

緊縛技法の機能を現す要素語の1つで、欧米の緊縛シーンで頻用される「Two Clomun Tie」の和訳。「腕と腕」「足首と足首」「手首と棒」など、2つの部位を縛ることを広く意味する。後手縛り手錠縛り前手首縛り両手首縛りや、蟹縛りでの腕と脚、M字開脚縛りでの、すねと太股の緊縛も双柱縛りとなる。「柱」は、腕、脚、胴、棒などと置き換えて考えるとよい。1つの部位だけを縛る技法を広く単柱縛りと呼ぶ。

別名

Two Clomun TieDouble Clomun Tie

解説

参考となる緊縛教材(印刷物)

参考となる緊縛教材

引用文献

注釈

お役たちweb

関連ページ

Two Clomun Tie One Clomun Tie 縛り 掛け 吊り 半吊り 宙吊り 単柱縛り 双柱縛り 床技 寝技 飾り縄 くずし縄 留め縛り 緊縛技法の機能を現す要素語