中野D児

提供: SMpedia
移動先:案内検索

なかの でーじ、1955年(昭和30年)4月10日-

概要

80年代にシネマジックを中心に活躍したAV監督。シネマジックの専属女優菊池えりのマネージャーであった。コレクターやミュージシャンとしても有名で、音楽活動を中心に活躍していたが、2013年(平成25年)11月に緊縛師としても復活。

別名

english

略歴

1955年(昭和30年)4月10日、新潟の佐渡島に生まれる。父親は大工[1]

1958年(昭和33年)頃、関東に移る[1]

1960年(昭和35年)頃、緊縛写真を初めて目にする[1]

1983年(昭和58年)、シネマジックの創立に関与。

1985年(昭和60年)8月1日、さーくる社から林宗宏が発行人で創刊された『Pジャンク』に登場。

1988年(昭和62年)11月30-31日、『恋縛奇譚 くらげの骨』(監督:峰一也、緊縛:濡木痴夢男、出演:高原久美、中野D児)の撮影でアートビデオ初登場[2]

1991年(平成3年)12月、「レッツゴーズ」の新宿神楽坂でのライブ[3]

2013年(平成25年)11月24日、第4回TokyoPornoGraphy緊縛撮影会に緊縛師として登場[注 1]

2014年(平成26年)2月2日、観音スタジオB2にて第5回TokyoPornoGraphy緊縛撮影会。緊縛師:中野D児。モデル:樹花凛

2014年(平成26年)9月10日、日刊ゲンダイの「あの人は今こうしている」に登場。

エピソード

  • 「ずうとるび」のマネージャーだったこともある。
  • ローリング・ストーンズ、プラモデルやアイドル他のコレクターでもあり、みうらじゅんが尊敬していた。
  • 「デイジー&レッツゴーズ」というバンドを結成しており、CD,LPも出している。
  • 濡木痴夢男について「"緊縛の美"を教えてくれた"縄の師"」「"裏"人間国宝として尊敬していた。」「私の縄での緊縛は師の縄目や縛りに非常に影響を受けている。」「SMビデオの撮影現場で度々、ご一緒した。」「撮影現場で直接、教えを受けた事はない」と述べている[4]

代表作

映画

  • 菊池エリ 巨乳』(新東宝, 1986.8)(監督:細山智明、脚本:鴎街人、出演:菊池エリ 橋本杏子 藤村真美 秋山未来 中村京子 松田知美 田代葉子 杉本健一 森田豊 平地宏士 松本裕治 中野D児 ドクター南雲 江崎哲朗 おじじ 津田まさごろ 池島ゆたか)
  • ミス20才 快感!百合子の本番』(ミリオン, 1986.8)(監督:細山智明、出演:秋山未来 橋本杏子 菊池エリ 南ももこ 伊藤清美 森田豊 池島ゆたか OTO おじじ ドクター南雲 柏原勝文 鴎街人 中野D児 池田悦子 中村京子 奥出哲雄 松本祐治)
  • ボディ・スペシャル 調教』(ミリオン, 1986.8)(監督:細山智明、助監督:石崎雅幸 鬼頭理三、脚本:鴎街人、撮影:志賀葉一、出演:橋本杏子 池島ゆたか 和田よしみ おじじ 松田知美 飯島由佳里 中村京子 相根佐与子 山本竜二 秋山未来 松本裕治 柏原勝文 いわぶちりこ 森田豊 中野D児)

レコード

引用文献

  1. 1.0 1.1 1.2 第2回 中野D児の緊縛幻夢
  2. 濡木痴夢男仕事メモ」。風俗資料館所蔵。
  3. エピキュリアン』『夜遊び隊』1992年(平成4年)2月増刊号
  4. 第1回 中野D児の緊縛幻夢

注釈

  1. ブログに「日本SM界の重鎮、濡木痴夢男師が逝去された、追悼の想いで渾身の縄でオイラは復活するぜ!…」とある。

お役たちweb

つながり