一華

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
一華

ひいらぎ いちか、19??年(昭和??年)-

概要

女性緊縛師。写真家。遥美沙樹に緊縛術を学び、2010年(平成21年)からロープアーティストとして活動。

別名

一華 柊一華

略歴

2008年(平成20年)頃、遥美沙樹の女王様専科「ACID」に入店。遥美沙樹から緊縛術を習得。

2009年(平成21年)4月、遥美沙樹の緊縛教室の講師となる。

2010年(平成22年)末、Aicdを退店し、ロープアーティストとしての活動に軸足を移す。

2011年(平成23年)、アルカディア東京店に週1程度在籍。Liberty Bellや9259でパフォーマンス。

2012年(平成24年)6月、Myrrh[注 1]に入店。モード・エ・バロックにも在籍。

2012年(平成24年)、秋のDX歌舞伎町SM大会に出演。

2012年(平成24年)10月28日、シアターPOOでの『女王様の毒艶会』に出演。

2012年(平成24年)12月23日、シアターPOOでの『SMファン感謝祭・第一幕』【出演】麗華、早乙女宏美凰麗一華&紫苑、蓬莱かすみ海月くらげ松本格子戸

2013年(平成25年)5月26日、シアターPOOでの『女王様の毒艶会』【出演】麻宮美月&あらなみ、芙羽忍十三花一華&ミサキミキ、夜羽エマ&ice、松本格子戸

2013年(平成25年)6月10日〜8月31日、モード・エ・バロックにて柊一華 写真展『所在』開催。

2014年(平成26年)1月19日、シアターPOOにて『女王様の毒艶会』【出演】樹莉夕樹七瀬一華&ミサキミキ、BEE&ななこ、蜜華&あらなみ、松本格子戸

2015年(平成27年)8月8日、下北沢で『家畜人ヤプー倶楽部 復活』イベント。出演:高取英柊一華月蝕歌劇団団員。

2015年(平成27年)10月30日-11月1日、月蝕歌劇団創立30周年記念連続講演第三弾『家畜人ヤプー』がザムザ阿佐ヶ谷で公演。脚本・演出: 高取英 / 音楽: J・A・シーザー。出演:倉敷あみ、柊一華など。

2018年(平成30年)9月25日、DX歌舞伎町SM大会に出演。

エピソード

  • Myrrh所属。

代表作

芝居

DVD

  • 拡張絶頂アナル性感 Vol.4』(SMクイーンロード, 2010)
  • SM QueenRoad Vol.30 一華女王様』(SMクイーンロード, 2010)

雑誌

SMスナイパーEVE34号

映画

  • R100』(吉本興業, 2013)(監督:松本人志、緊縛指導:奈加あきら、出演:大森南朋、大地真央、ミストレスとして出てくるのは一華(緊縛師として)、夕樹七瀬、紫苑、真依子、CANDY U子、椿舞子、金太郎、遼)

引用文献

注釈

  1. Aicdの後継。遥美沙樹プロデュース。

お役たちweb

つながり