マイウェイ

提供: SMpedia
2019年7月10日 (水) 07:47時点におけるU (トーク | 投稿記録)による版 (エピソード)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索
Special」(大洋書房)1981年(昭和56年)8月号に「SMノーパン喫茶」として紹介されているマイウェイ

大塚駅北口に1980年前後にあった本田富朗の店。ジーナ女王が店主。桜田伝次郎GSG企画による『SMボンバー』が定期開催され、明智伝鬼鬼沢修二が出演。

概要

1980年前半に大塚の大塚駅北口に存在したSMサロン。本田富朗がオーナーで、桜田伝次郎GSG企画による『SMボンバー』が定期開催され、明智伝鬼鬼沢修二が出演。[1][2]

歴史

1981年(昭和56年)5月、S&Mスナイパー5月号の沙寺巣沈『ロープ・ハンター』で少し紹介されている。

1981年(昭和56年)、雑誌「Special」(大洋書房)1981年(昭和56年)8月号に「SMノーパン喫茶」として紹介されている。「ショー・タイムはムチ・ローソクなどで、スキなお客を責めてくれる。」とある。

1982年(昭和57年)9月26日、花真衣マイウェイで「SMディナーショー」[3]

所在地

大塚

エピソード

引用文献

  1. 桜田伝次郎『ライブショーのM女たち』SMマニア1996年(平成8年)2月号〜7月号。
  2. 2.0 2.1 2.2 桜田伝次郎, 私信 to U, 2014.4.9
  3. 別冊S&Mスナイパー1982年(昭和57年)12月号

注釈

お役たちweb

つながり