ジャパン・ビコッテ

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

別名

日本ビコッテ、Vicotte

レーベル

主な監督

歴史

1970年(昭和45年)、ヘラルド映画とミリオン映画がビデオ会社「ジャパン・ビコッテ」を設立[1]

1972年(昭和47年)2月16日、日活、東映、ジャパン・ビコッテが「成人ビデオ倫理自主規制懇談会」(後の「日本ビデオ倫理協会」)設立[1]

1972年(昭和47年)、日活、東映、ジャパン・ビコッテはビデオ化専用の映画の製作を中止し、映倫で審査済みの劇場公開作品のみをビデオ化する方針を決定[1]

所在地

港区新橋2-20-15新橋駅ビル1号(1984頃)

代表作

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり

アダルトビデオ