オール・ロマンス

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
オール・ロマンス 1950年(昭和25年)7月号

おーるろまんす

概要

発行年・出版社

オールロマンス社

発行人・編集人

編集人:川上勇之、発行人:本多喜久夫(昭和27年3月号)

主な出来事

1948年(昭和23年)、創刊4月号。

1951年(昭和26年)、京都市衛生課の臨時職員であった杉山清詩が10月号に「特殊部落」が差別作品とされ『オールロマンス事件』となる。後に秦重雄が名誉回復。

1953年(昭和28年)頃、『話題と読物』に改題。

1953年(昭和28年)6月、『オール・ロマンス』に復題。

1954年(昭和29年)、雑誌サイズを変更。2~3冊の発行で廃刊となる。

主な連載作品

  • 覆面作家「邪教殺人事件」昭和23年4月号~9月号
  • 吉川英治「蠍を飼ふ女たち」昭和23年5月号~8月号
  • 岡本綺堂「ねずみ」昭和23年9月号
  • 野村胡堂「人形獄門」(銭形平次物)昭和24年1月号
  • 小栗虫太郎「水棲人[注 1]」昭和24年1月号~2月号
  • 輪堂寺耀「新版西遊記」昭和25年2月号~12月号
  • 木崎恭三「好色八犬伝」昭和27年1月号~5月号
  • 尾久木弾歩「緑色ライターの謎」昭和27年2月号~3月号

別冊

  • 写真集『風流写真川柳』(オールロマンス増刊号)川上三太郎・宮尾しげを・岡田甫 1953年(昭和28年)

引用文献

注釈

  1. 再録

お役たちweb

つながり