コバルト社

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
サスペンス&ミステリーマガジン 1971年(昭和46年)6月号

1960年代の終わりから表紙に「SM」を堂々と使い出した出版社。SMマガジンSMスパイダー他の多数のSM雑誌に加え、同性愛誌も。手帖社と関係。

概要

1968年(昭和43年)9月に『サスペンス&ミステリーマガジン』を創刊。同誌は1976年(昭和51年)『SMマガジン』へと改題し、1983年(昭和58年)4月号まで続く。サスペンス&ミステリーマガジンの表紙には「SM」というデザインが大きく使われており、SMという言葉の誕生を考える上で、重要な位置を占める。同社は、1970年(昭和45年)5月に問題SM小説を創刊しており、これは雑誌タイトルに「SM」という記号を用いた、最初の雑誌とされている。長田英吉が後期に関係しているようだ。SM8mm、SMビデオの制作もおこなっていた。手帖社と関連が深く、手帖社から1968年(昭和43年)に『SMグラフ』が発刊されている。

所在地

  • 東京都中央区日本橋江戸橋[注 1]1-5永田ビル (1969.10, 1970.7, 1971.12)[注 2]
  • 東京都中央区日本橋茅場町1-18共同ビル304 (1972.9, 1974.5)
  • 東京都中央区日本橋茅場町1-6-12共同ビル304

主な発行物

雑誌

エピソード

引用文献

注釈

  1. 1973年(昭和48年)に日本橋江戸橋は日本橋となる。
  2. 手帖社と同じ住所。
  3. ただし、1976年(昭和51年)に『SMマガジン』へと改題

お役たちweb

つながり