髭のサロン

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

早川佳克が1991年(平成3年)に開始し2012年(平成24年)までの22年間続いた会員制SMサロン。

別名

所在地

不明→Mugenなかむら→不明

歴史

1991年(平成3年)、早川佳克が「髭のサロン」を開催し、S&Mスナイパーにも「髭のサロン」の連載を開始。

1999年(平成11年)、ウェブ・ページ「髭のサロン」開設。

1999年(平成11年)10月15日、S&Mスナイパーの連載「髭のサロン」の100回を記念して『調教王II』(ミリオンムック88)がワイレア出版から発刊。

2001年(平成13年)10月、Mugenがオープン。髭のサロンMugenで。

2006年(平成18年)10月3日、女王様スナック「なかむら[注 1]を根拠として「髭のサロン」の活動を再開。

2009年(平成21年)12月25日、「なかむら」の閉店にともない、「髭のサロン」の活動を新宿の新しい場所に移す。

2012年(平成24年)12月、「髭のサロン」終了。

2019年(平成31年)1月31日、復活。新宿「bar 乙姫」にて。

エピソード

  • 毎週金曜日開催
  • 「サロンを始める前は、年に二回くらいは、仲間内でホテルの部屋を借りて集まったりしていたね。そうこうするうち、やっぱりみんなが集まれる場所『サロン』の必要性を感じ始めて、それで作ることにした。

引用文献

注釈

  1. 中村あけみが経営する女王様スナックで、新宿区舟町(四谷三丁目駅近く)に2009年まであった。

お役たちweb

つながり