高嶺蓮

提供: SMpedia
移動先:案内検索

たかみね れん、1962年(昭和37年)-

概要

ミストレス。2006年(平成18年)に大阪にMATRIXをオープン。おでんや蓮のオーナー。

別名

english

略歴

2004年(平成16年)6月、mistress 蓮として活動開始。「Barミストレスエマ」に入店[1]

2004年(平成16年)12月、Barミストレスエマでショーデビュー[1]

2006年(平成18年)2月4日、Mistress Boutique MATRIXをオープン[1]

2006年(平成18年)3月、DX歌舞伎町SM大会「SM World Final 伝説~伝説最終章ロングラン公演~」出演[1]

2006年(平成18年)9月、高嶺蓮の名を使い始める。

2007年(平成19年)4月、「Mistress Boutique & Bondage Bar MATRIX」リニューアルオープン[1]

2009年(平成21年)5月、蒼珠と結婚。

2009年(平成21年)6月、「SM Bondage Bar MATRIX」 として、店舗改装・リニューアルオープン[1]

2011年(平成23年)12月28日、 MATRIX'を一時閉店(その後、店主をミラ嶺花にまかして再オープン)。

2011年(平成23年)12月28日、引退[1]

2019年(平成31年)2月24日、MOERADOでの『蒼珠 復活祭』を企画[2]

エピソード

代表作

  • 幻想のMATRIX』(ブレイントラストカンパニー, 2008)(出演:高嶺蓮、如月羅夢、霧島戮)

引用文献

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 ブログより
  2. 2.0 2.1 高嶺蓮 私信 to Ugo, 2019.4.27

注釈

お役たちweb

つながり

MATRIX