風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

別名

風営法風俗営業取締法風俗営業等取締法、風適法、風俗営業法(

主な出来事

1948年(昭和23年)9月1日、「風俗営業取締法」施行。

1959年(昭和34年)4月1日、「風俗営業取締法」は「風俗営業等取締法」に改名。

1984年(昭和59年)、「風俗営業等取締法」は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」に改名。この時の改正(施行は1985年2月13日)でのぞき部屋、ファッションマッサージなども届出対象。

1998年(平成10年)5月、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」改正(施行は1999年4月)。出張マッサージなど無店舗型の営業や、インターネットでのアダルト映像送信営業が届出対象。

無店舗型の営業や、インターネットでのアダルトビデオ送信営業が届出対象。

2005年(平成17年)11月、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」改正(施行は2006年6月1日)。プレイルーム付きのSMクラブがなくなる。

SMクラブの受付所は店舗とみなされ、住所などの届出が必要となる。営業禁止区域内にある施設は摘発対象。

2015年(平成27年)6月、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」改正(施行は2016年6月23日)。

キャバレーとクラブ・ホストクラブ、キャバクラなどが新1号営業として統合。
3号営業(ダンス飲食店)と4号営業(ダンスホール)の規定が廃止。ダンス飲食店のうち低照度(10ルクス以下)で営業する店のみ低照度飲食店として風俗営業の対象。
深夜に客に遊興をさせ、酒類を提供する営業が「特定遊興飲食店営業」として新たに規制対象。

性風俗関連特殊営業の定義

店舗型性風俗特殊営業

無店舗型性風俗特殊営業

映像送信型性風俗特殊営業

  • インターネットを利用した画像配信など、風俗店を紹介する風俗情報サイトもこれに含まれる場合がある)

店舗型電話異性紹介営業

無店舗型電話異性紹介営業

風俗営業の定義

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり