石塚芳幸

提供: SMpedia
移動先:案内検索
石塚芳幸 裏窓1961年(昭和36年)6月号より
石塚芳幸悦虐の初夢SMセレクト1972年(昭和47年)1月号より

いしづか よしゆき、(生年月日不詳)。1950年代の裏窓を中心に活動した絵師。伊藤彦造の影響を受けた力強く精緻なタッチが特徴。

概要

絵師。

別名

略歴

伊藤彦造に私淑[1]

エピソード

作品

  • 『新容縛り絵一二ヶ月』
  • 中林節三『肌絵図悲願裏窓1959年(昭和34年)1月号の挿絵。
  • 葉田光『賄賂裸人形裏窓1959年(昭和34年)2月号の挿絵。
  • 石塚芳幸熊襲諜戮裏窓1959年(昭和34年)5月号の口絵。
  • 裏窓1959年(昭和39年)7月号などの、目次イラスト
  • 画集『縄と女』編集・譚奇会 1970年12月10日発行 三崎書房

引用文献

  1. 裏窓1961年(昭和36年)6月号

注釈

お役たちweb

つながり