清風書房

提供: SMpedia
移動先:案内検索

清風書房出版(せいふうしょぼうしゅっぱん) 

概要

別名

清風書房出版株式会社

歴史

高橋鐵監修の『愛苑』『りびどう』等の性科学雑誌を出版(要確認:「外苑書房」との表記多し)していると同時に、1970年代初頭には、通販本・ビニ本の走りとも言える『World Playboy』を発行していた。

所在地

東京都渋谷区神宮2-4-6

代表的な雑誌・書籍

雑誌

書籍

  • 清水正二郎『性風俗の秘境をたずねて 異色・世界性生活の探求』(清風書房, 1968)
  • エロスと残酷への招待 悪魔の華 デラックス版』(清風書房, 不明)
  • 日本性科学研究所編纂『性愛百科宝典 性愛のすべてを教える新参考書』(清風書房, 不明)

通販本・ビニ本

エピソード

  • 末井昭が『ヤングV』『月刊ジッパー』でイラスト・劇画やピンクサロンの取材の仕事をしていた。
  • 川本耕次の分析によると『この頃の書店系雑誌の裸というのは、映画のスチール流用がほとんどであって、こういう風にちゃんと自前で撮影しているケースは多くない。1970年代にはピンク映画のスチール写真などはほとんど無料で使い放題だったので、手間とカネを使って特写する版元は多くなかった』[1]
  • 桜桃書房の設立者長嶋正巳の1970年前後の出版が清風書房外苑書房である。同じ会社なのか?

関連会社

引用文献

  1. 川本耕次『B5版64ページの夢 「ヌードの花園」

注釈

  1. 『縄彦』という緊縛師が縛りを担当しているのかもしれない。

お役たちweb

つながり

末井昭