小手

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

こて

概要

【用法1】手首から肘(ひじ)までの部分、特に手首。肘から肩までをいう高手(たかて)に対する。「小手に縄をかける」[1]
【用法2】手首から上10〜15センチくらいの部分[2]
【用法3】「縄のかかる位置や場所を示す要素語」で、「手首」に関わる緊縛技法に用いられる。

別名

小腕

英語表記

Kote

解説

引用文献

  1. 小学館 国語大辞典 1988
  2. 板津和彦『一達流捕縄術』(板津和彦, 2011)

注釈

お役たちweb

関連ページ

前面 背面 高手 小手 小腕 手首 顔面 後頭 乳房 乳首 股間 首縄 胸縄 胸掛け 胴縄 腰縄 股縄 脚縄 足縄 縄のかかる位置や場所を示す要素語