宝紅緒

提供: SMpedia
移動先:案内検索
宝紅緒

たから べにお、19??年(昭和??年)8月21日-

活動内容

緊縛師。ミストレス。

別名

Benio Takara黒貴豹子

略歴

幼いころからモデルとしてCM、TV出演。

1998年(平成10年)7月25日-8月1日、オランダツアー。企画はスクエア・シップ。参加は明智伝鬼桂木綾乃伴田良輔中野貴雄黒貴豹子と一般人[1]

2001年(平成13年)、六本木「Mistress Bar」にて定期的にショー。10月、新宿ロフト・プラスワンにて『「妖 縄 絵 巻」~縛りの世界と古典~』。

2001年(平成13年)10月5日、ロフトプラスワンにて宝紅緒オリジナル「妖 縄 絵 巻」~縛りの世界と古典~【出演】宝紅緒、三人官女(舞、アムリタ、ダイヤ)、望月太喜之丞、杵屋和完

2002年(平成14年)2月、第7回"Pantheon of Leather " 国際賞受賞 (Chicago)。

2002年(平成14年)、「フィンランド公式認定EXPO " sEXHIBITION 2002 "」 (Helsinki)や「Klubi, Tullikamarinaukio 2」 (Tampere)、Club Doma (Amsterdam)など多数に出演[note 1]

エピソード

代表作

緊縛教材

写真集

  • 『風吹あきらファイナル写真集』(ぶんか社、1997)
  • 『会田我路 写真館3 「REIKA」』(海王社、2000)
  • 『小林ひとみ写真集・生贄夫人』(ぶんか社、2002)
  • 『よしのはるな写真集「VENUS」』(光画舎、2005)(電子書籍)

映画・TV

  • 『アンテナ』[note 2](熊切和嘉監督、オフィス・シロウズ、2003年(平成15年))で、S&Mアドバイザー。
  • 『SM匠の世界(2)』(パラダイステレビ、2006公開)。

エッセイ・小説

  • 黒貴豹子豹論』(家畜人9、いずみムック、1998年(平成10年))。
  • 黒貴豹子豹論』(家畜人24、いずみムック、2002年(平成14年))。
  • 『女性からみた性について』(ダ・カーポ、2004(平成16年)年2月4日)。

ノート

  1. この頃は年2回のペースで渡欧。
  2. 第60回ヴェネツィア国際映画祭正式出品作品。主演:加瀬亮出演、小林明美、宇崎竜童、麻丘めぐみ

お役たちweb

  • 桂木綾乃縛られてオランダ 前編S&Mスナイパー1999年(平成11年)1月号