北原環

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
風俗草紙1953年(昭和28年)12月号のグラビアより
北原環風俗草紙1954年(昭和29年)1月号のグラビアより
北原環踏み絵風俗草紙1954年(昭和29年)8月号のグラビアより

きたはら たまき、(生年不明)。1950年代に風俗草紙裏窓に挿絵が残る。雑誌に残る作品は少ないが、マニアの依頼で描いた絵が多かったようだ。須磨利之と親交。

概要

1950年代に風俗草紙裏窓に挿絵を書いていた絵師。須磨利之と親交があったと思われる。雑誌に残る作品は少ないが、マニアの依頼で描いた絵が多かったようだ[1]

別名

english

略歴

1959年(昭和34年)4月、濡木痴夢男須磨利之から北原環の緊縛春画を撮影したモノクロ手札版写真150枚をプレゼントされる[1]

エピソード

  • 濡木痴夢男は「縛り絵以外の絵を知らない」「雑誌に公表されたのはごくわずかで、後は好事家、収集家の依頼に応じて描かれた作品がほとんどであったように思われる」と述べている[1]
  • SM探奇倶楽部1976年(昭和51年)創刊号、続く第2号に草刈善鬼による『北原環傑作集』が掲載。「好事家のためにSM画を描いたのは戦後間もなくのようだ。」とある。

代表作

引用文献

  1. 1.0 1.1 1.2 濡木痴夢男『欲望と快楽-緊縛エロティシズム考(五)北原環の「練達」』in Luna-J (月光15号) 2000年(平成12年)4月25日

注釈


お役たちweb

つながり