佐倉まび

提供: SMpedia
移動先:案内検索
佐倉まび

さくら まび、19??年(昭和??年)-

概要

ミストレス。パフォーマー。2000年代に大阪や東京でSMフェティシュバーを運営し、同時にSMクラブでミストレスとして活躍。SMショーやイベント、ビデオなどに出演。

別名

略歴

15歳、大阪天王寺で風俗業デビュー、大宮・鶯谷・京都木屋町・香港などで風俗従業。

1997年(平成9年)、鶯谷SM系事務所従業。

1999年(平成11年)、京都NHショーパブ、風俗従業。

2001年(平成13年)、大阪十三NHパブ、SMクラブなど在籍。

2001年(平成13年)、大阪梅田NHSMクラブ[気まぐれNH]在籍。

2003年(平成15年)、大阪梅田にてSMバー「MistressMADDER」立上。

2003年(平成15年)、大阪fetish event「EROTOMANIA」他出演。

2004年(平成16年)、大阪梅田にてSMプレイルームMADDER2立上。

2005年(平成17年)、DX歌舞伎町SM大会『SM DX WORLD』出演。

2005年(平成17年)、アジアンドラッグ主催「脳内射精」大阪出演。

2005年(平成17年)、SMビデオ「関西マニア倶楽部」所属。SM EROSシリーズ製作。

2006年(平成18年)、DX歌舞伎町SM大会『プロジェクトショウアップSMファイナル伝説』出演。

2007年(平成19年)、新宿歌舞伎町にてSMバー「新宿MistressMADDER」立上。

2007年(平成19年)、SMクラブ「新宿Cordon Blue」在籍。2012年まで。

2007年(平成19年)、Fetish event「Tokyo Perve vol.19」他出演。

2008年(平成20年)、DX歌舞伎町SM大会出演。

2009年(平成21年)、新大久保「shemale-X」在籍。

2009年(平成21年)5月、 早川舞のBand「SEXLESS」にドラマーとして加入。

2010年(平成22年)5~10月、シアターPOO『新宿大調教際』出演。

2010年(平成22年)12月23/24/26日、シアターPOO『女王様の毒艶会・2010ファイナル』出演。

2010年(平成22年)11月 、六本木にてSMサロン「六本木MistressMADDER」継設。

2011年(平成23年)1月16日、 シアターPOO『女王様の毒艶会』出演。

2011年(平成23年)5月15日、シアターPOO『女王様の毒艶会』出演。

2011年(平成23年)7月17日、 シアターPOO『SMファン感謝祭』出演。

2011年(平成23年)8月14日、 シアターPOO『女王様の毒艶会』出演。

2012年(平成24年)3月31日、新宿コルドンブルー・新宿Madder・SM業界から引退宣言[1]

2013年(平成25年)6月、一年間の休業を経てSM業界に復帰。六本木・花魁酒処Dに入店。

2013年(平成25年)10月27日、 シアターPOO女王様の毒艶会』【出演】夏美、有賀美雪、オルガ、佐倉まび蘇芳眞矢&青山真希、夜羽エマ

2014年(平成26年)2月16日、シアターPOOにて『女王様の毒艶会』【出演】栗鳥巣&京はるな、内山沙千佳&美琴、佐倉まび夜羽エマ十三花

エピソード

  • 大阪にあるニューハーフSMクラブ「気まぐれNH」出身。
  • 新宿歌舞伎町SM Fetish bar MADDER・SMclub 新宿CordonBlueに在籍していた。

代表作

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり

川上譲治 有末剛