伊勢屋質店

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

本郷菊坂にある1860年(安政6年)の創立で1982年(昭和57年)頃まで続いた質屋で樋口一葉が通ったことで有名。見世・土蔵・座敷の3棟は明治時代に建てられたもので、登録有形文化財となっている。伊勢屋スタジオとして撮影に利用され、明智伝鬼杉浦則夫が撮影に使った

別名

伊勢屋スタジオ、旧伊勢屋質店

所在地

文京区本郷5-9-4。

歴史

2002年(平成14年)1月25日、明智伝鬼神浦匠神凪天ノ介が結成したユニット「アーク」のキックオフイベントが開催。

2014年(平成26年)10月、スタジオとしては終了。

作品

エピソード

  • 樋口一葉(1872~1896)が通った質屋として有名。
  • 樋口一葉の命日に当たる11月23日に店、蔵、座敷を一般公開。
  • 所有者は永瀬家。
  • 見世・土蔵・座敷棟の3棟からなる。
  • 見世は1907年(明治40年)に建てられ、土蔵は1887年(明治20年)に南足立郡鹿浜村より移築され、座敷棟は1890年(明治23年)に建てられたもの。

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり