亀山敬司

提供: SMpedia
移動先:案内検索

なまえ、1961年(昭和36年)3月 -

概要

仕掛人。DMMの創始者。

別名

略歴

1961年(昭和36年)3月、石川県加賀市に生まれる[1]

1979年(昭和54年)頃、上京し貸しレコード屋を始める[1]

1980年(昭和55年)頃、露天商で儲け、海外に半年ほど放浪の旅[1]

1985年(昭和60年)頃、加賀市に戻り、麻雀荘やプールバーを経営。やがてレンタルビデオ店も加賀に5店舗[1]

1980年代後半頃、浜井識安[注 1]が経営する「ビデオシティ」の傘下に入る[1]

1990年(平成2年)、「北都」を設立し、AV事業に参入。レンタルからセルビデオに[2]

1998年(平成10年)、動画配信事業を開始[2]。松栄立也をスカウト。

エピソード

  • 「富山の薬売り方式」=新作を宅配便などで大量に送り込む一方、小売店側の返品は自由、を発案[2]

引用文献

注釈

  1. 極真空手家としても著名

お役たちweb

つながり