ロキシー座

提供: SMpedia
2019年1月6日 (日) 07:36時点におけるU (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
映画手帖1985年(昭和60年)3月号に掲載されているロキシー座の記事(向井東冥蔵)
映画手帖1985年(昭和60年)1月号ロキシー座最終公演の広告(向井東冥蔵)

ろきしーざ

概要

別名

ロキシー座 広島ロキシー座 広島ロキシー劇場 流川ロキシー座

所在地

広島県 広島市 流川町8-26[1]

歴史

1967年(昭和42年)12月、大蔵映画の封切館としてオープン[2]

1969年(昭和44年)4月、映画と実演の二本立てに[2]

1975(昭和50年)頃、広栄座広島ロキシー劇場はライバル劇場[3]

1985年(昭和60年)1月21-31日、最後のストリップ興行。青山未央[4]

1985年(昭和60年)4月1日、改装し、映画館ロキシー1、ロキシー2となる[2][5]

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり

ストリップ ストリップ劇場