シアター・グリーン

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

1968年(昭和43年)から東京池袋の雑司ヶ谷近くにある小劇場。多くの実験劇団が使っていた模様で、人間座向井一也の「オリジナルの会」の観劇レポートが奇譚クラブに出ている。

別名

池袋アートシアター

所在地

豊島区南池袋2-20-4

歴史

1968年(昭和43年)、池袋にある仙行寺が「池袋アートシアター」として開始。

1970年(昭和45年)、奇譚クラブ9月号, p247池袋アートシアターでの人間座「奴隷」の観劇レポート。

1972年(昭和47年)、「シアターグリーン」と改称。

1974年(昭和49年)、奇譚クラブ11月号に向井一也の「オリジナルの会主催「矛盾の告白」の案内(10.28-31, シアター・グリーン)、p233に8月公演の後書きがある。

1980年(昭和55年) 、有限会社化。

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり

SMショーの歴史