けごん旅館

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概要

須磨利之濡木痴夢男がよく使った新宿区代々木の代々木駅の近くにあった割烹旅館。

別名

所在地

代々木駅の近く

歴史

1972年(昭和47年)11月28日、濡木痴夢男SMセレクトのために撮影を行っている。

1974年(昭和49年)8月4日、濡木痴夢男杉浦則夫コンビの初の撮影、司書房の撮影でモデルはトンボ[1]

1981年(昭和56年)5月、S&Mスナイパー5月号の沙寺巣沈『ロープ・ハンター』で少し紹介されている。

「かつてはSM誌のカラー グラビア撮影に盛んに使われ、日によっては数社がぶつかり、先陣争いにしのぎをけずったとか。柱があるので重宝されたわけだが、むしろ部屋がひろく引きがあるのでカメラマンによろとばれている。プロ向き。」

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり