松川ナミ

提供: SMpedia
移動: 案内検索

まつかわ なみ、19??年(昭和??年)-

活動内容

1982年-1984年の限られた期間に「SMニューウェイブの女王」として人気を集めたにっかつ女優。演技ではなくプライベートでもSM愛好家であった。

別名

english

略歴

1980年(昭和55年)10月、葵マリ赤坂ブルーシャトーに入店。源氏名はエミ[1][注 1]

1981年(昭和56年)1月8日、赤坂ブルーシャトーの定例ショーに長田英吉の相手役として出演。司会は田辺一鶴。

エピソード

代表作

  • SMの妖精・松川ナミの「奴隷ローソク責め」』(1982)(製作:日活ビデオフィルムズ、監督:浦戸宏、出演:松川ナミ)
  • SMの妖精・松川ナミの「女囚磔 水責め」 』(1982)(製作:日活ビデオフィルムズ、監督:浦戸宏、出演:松川ナミ)
  • 奴隷契約書』(1982.1)(製作:にっかつ、監督:小沼勝、出演:松川ナミ 志麻いづみ 大高範子 小川亜佐美)
  • 奴隷契約書 鞭とハイヒール』(1982.5)(製作:にっかつ、監督:中原俊、出演:松川ナミ)
  • くいこみ海女 乱れ貝』(1982.7)(製作:にっかつ、監督:藤浦敦、出演:渡辺良子 松川ナミ)
  • 肉奴隷 悲しき玩具』(1982.10)(製作:にっかつ、監督:藤井克彦、出演:松川ナミ 江崎和代 伊藤京子)
  • 縄と乳房』(1983.1)(製作:にっかつ、監督:小沼勝、出演:松川ナミ 志麻いづみ)
  • 乳首にピアスをした女』(1983.4)(製作:にっかつ、監督:西村昭五郎、出演:泉じゅん 松川ナミ 麻生うさぎ)
  • 女囚・檻』(1983.4)(製作:にっかつ、監督:小沼勝、出演:浅見美那 渡辺良子 室井滋 松川ナミ)
  • 宇能鴻一郎の伊豆の踊り子』(1984.5)(製作:にっかつ、監督:藤浦敦、出演:朝吹ケイト 小田かおる 松川ナミ)
  • メイン・テーマ』(1984.5)(製作:東映、監督:森田芳光、出演:薬師丸ひろ子 桃井かおり 渡辺良子 松川ナミ)

引用文献

  1. 葵マリー『SMドキュメント葵マリーの告白手記』(あまとりあ社, 1983)

注釈

  1. ナンバーワンだったが、いつの間にか銀座や吉祥寺のSMクラブに出演。1981年の始めにぐる赤坂ブルーシャトーはやめる。

お役たちweb

つながり