SMクラブ(雑誌)

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
SMクラブ 1981年(昭和56年)10月号

えすえむくらぶ。1980年代前半に日本出版社から出版されたSM雑誌。団鬼六安芸蒼太郎千草忠夫などが執筆。大学生時代の有末剛も寄稿。後の鏡堂みやびが編集人。

概要

1977年(昭和52年)に日本出版社から創刊されたSM雑誌。団鬼六安芸蒼太郎千草忠夫などが執筆。『有末剛のカメラ・ハント』が連載。後の鏡堂みやび柿崎和美名で編集人をしていた。

発行年・出版社

日本出版社

発行人・編集人

安田光男 1979年(昭和54年)10月号

矢崎泰夫 1983年(昭和58年)2月号

柿崎和美(=かきざき和美=鏡堂みやび)

主な出来事

1977年(昭和52年)6月、夏季創刊号。

1983年(昭和58年)12月号が「通巻57号」となっている。

1985年(昭和60年)6月号が「通巻85号第9巻第6号」となっている。

別冊・増刊号

エピソード

ビニ本の『SMクラブ』(大新企画, 年代不明)

脚注

お役たちweb