責のこれくしょん

提供: SMpedia
2012年11月13日 (火) 16:42時点におけるU (トーク | 投稿記録)による版 (→‎内容)
ナビゲーションに移動検索に移動
ファイル:雑誌.jpg
雑誌名19xx年(昭和xx年)x月号

せめのこれくしょん

概要

伊藤晴雨が1952年(昭和27年)に私家版として発行した書籍。

別名

発行年・出版社

発行人・編集人

内容

  • 序p1:母は武家の育ちで不美人。父は旗本の末裔だが無学の職人で酒のみ。夫婦仲はよくない。
  • 序p1:父は金属彫刻では高い技術をもつ。
  • 序p1:母の兄は才能はないが学がある。酒好きで父と仲が良い。
  • 序p1:母方の祖母は読書を好み、5才の伊藤晴雨柳亭種彦の『偐紫田舎源氏[注 1]』の話をしばしば聞かせた。
  • 序p1:家元貧しく小学校を半途にして退き、市井の丁稚小僧
  • 序p2:7歳の時母から中将姫の雪責めの物語を聞かされる。

エピソード

引用文献

注釈

  1. 「にせむらさきいなかげんじ」。紫式部の『源氏物語』を下敷きにした当時人気の長編合巻。挿絵は歌川国貞

お役たちweb

つながり


引用エラー: 「注」という名前のグループの <ref> タグがありますが、対応する <references group="注"/> タグが見つからない、または閉じる </ref> タグがありません