トーク:奈加あきら

提供: SMpedia

『昭和SM』のテイストを守りつつも独自の境地を開発 濡木痴夢男の影響を強く受けており、自らも濡木痴夢男を師と仰いでいる。かつて濡木痴夢男とのコンビで『昭和SM』の名作を生み出した杉浦則夫の、2010年前後以降のメインの緊縛師をつとめている。六本木に和風家屋のスタジオを運営しており、ここで2011年(平成23年)夏より定期的に『縄奈加會』とよぶ緊縛ライブを開催している。