テンプレート:晃生ショー劇場

提供: SMpedia
ナビゲーションに移動検索に移動
小沢昭一珍奇絶倫 小沢代写真館』(話の特集, 1974.4)に収録されている晃生ショー劇場前での写真。
ノックアップ1983年(昭和58年)8月発行No7に掲載の晃生ショー劇場の宣伝。
2018年の晃生ショー劇場入り口付近。

こうせいしょーげきじょう

概要

1967年(昭和42年)にオープンした東大阪市のストリップ劇場。座席は53席。1970年前後にローズ秋山らがSMショーをおこなっていた。

別名

晃生ショー劇場 晃生ショー コーセー劇場

所在地

大阪府東大阪市足代新町236 富田ビル3階

大阪府東大阪市足代新町2丁目36

大阪府東大阪市足代新町6-9

歴史

1967年(昭和42年)、オープン[1]

1969年(昭和44年)7月1日、晃生ショー劇場オープン[2]

1970年(昭和45年)、奇譚クラブ2月号, p234にローズ秋山が「大阪ダイコー、東大阪市のコーセー劇場で公演」とある。

1978年(昭和53年)5月1日〜10日、晃生ショーローズ秋山夫妻のSMショー[3]

1978年(昭和53年)9月1日〜10日、晃生ショーローズ秋山夫妻のSMショー[4]

1979年(昭和54年)2月11日〜20日、晃生ショー劇場日活ポルノ女優初来演。深美ジュン芝田吾郎野口美沙路とおる浅木苗美子[5]

1987年(昭和62年)12月20日、松本格子戸晃生ショー劇場の門を叩き入門[6]

1997年(平成9年)11月1日〜11月10日、S&Mスナイパー11月号に『SMストリッパー緒方美樹女王様』の晃生ショー劇場公演広告。

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

つながり

ストリップ ストリップ劇場