テンプレート:奇譚クラブ平成版

提供: SMpedia
2016年3月27日 (日) 22:56時点におけるC (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索
奇譚クラブ1997年(平成9年)11月新装刊
奇譚クラブ1998年(平成10年)3月新装2号
奇譚クラブ1998年(平成10年)7月3号

きたんくらぶへいせいばん

概要

誌名は『奇譚クラブ』であって、誌名に平成版は含まれない。

奇譚クラブ創刊号から50周年にあたる平成9年(1997)11月より新装、平成版として発行された。

SMも扱う風俗雑誌として熟女秘宝館の増刊号として発行。昭和40年代前半の奇譚クラブに掲載されていた記事やモノクロ写真を数点ほど再掲載している。

発行年・出版社

1997年(平成9年)11月〜1998年(平成10年)7月、発行所:(株)ユニ報創

発行人・編集人

発行人:斉藤泉、編集:ニューライフ研究会

主な出来事

1997年(平成9年)11月、熟女秘宝館11月号増刊として新装刊、雑誌コード:05322-11、定価:1600円、奇譚クラブ再録:「幼児からの遍路」「女性肥満体の郷愁」「女性の乳房礼讃」

1998年(平成10年)3月、熟女秘宝館3月号増刊として新装2号、雑誌コード:05322-3、定価:1600円、奇譚クラブ再録:「真実の叫び」

1998年(平成10年)7月、熟女秘宝館7月号増刊、3号、雑誌コード:05322-7、定価:1600円、衝撃告白 現代のタブー・近親相姦

エピソード

引用文献

注釈

お役たちweb

  • 龍之巣奇譚クラブ 全巻(本誌・増刊・別冊・限定版・復刊・平成版)の一覧・通刊番号・巻号・概要を閲覧できる