熱海旅館

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
熱海旅館で1985年(昭和60年)12月1日におこなわれた緊美研の第2回会合。「暖房の設備といったら旧式のオイルストープが二つだけという寒い部屋だった」とある。緊美研通信創刊号(1989)より。
熱海旅館の2階で1986年(昭和61年)2月2日におこなわれた緊美研の第4回会合。モデルは村井アキ緊美研通信第2号(1989.2)より。
熱海旅館で1986年(昭和61年)5月4日におこなわれた緊美研の第5回会合。モデルは神谷琴絵。写真は枷井克哉緊美研通信第17号(1996.9)より。

概要

上野の不忍池の近くにあったSM聖地の中の聖地。濡木痴夢男杉浦則夫長田英吉桜田伝次郎明智伝鬼など多くのSM関係者が利用した。

別名

所在地

上野池之端

歴史

1984年(昭和59年)12月29日、不二企画のビデオ第1作が熱海旅館で撮影。後に『雨合羽と長靴』として緊美研ビデオ第1号としてリストされる[1]。岩手在住のゴムマニア、福来氏が製作。撮影は不二秋夫

1985年(昭和60年)12月1日、熱海旅館にて緊美研の第2回会合。モデルは杉下なおみ藤森奈美江

1996年(平成8年)、緊美研通信第18号に「近く閉鎖になる」とある。

エピソード

引用文献

  1. 濡木痴夢男『上野・熱海旅館広咲千絵緊美研通信第18号

注釈

お役たちweb

つながり