小森白

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

こもり きよし、1920年(大正9年)-2003年(平成15年)

概要

別名

Kiyoshi Komori、大滝翠

略歴

1920年(大正9年)1月27日、東京都世田谷区太子堂に生まれる。

1945年、東宝に入社。東宝争議で新東宝に移る。

1959年、『大東亜戦争と国際裁判』を監督し注目を集める。

1964年(昭和39年)、小森白プロダクションを設立。

1965年(昭和40年)、『日本拷問刑罰史』の公開。

1966年(昭和41年)、東京興映を設立。

2003年(平成15年)、永眠。

エピソード

代表作

日本映画データベース

引用文献

注釈

  1. 東山映史『最近の縛り映画から奇譚クラブ1966年(昭和41年)12月号, p14で紹介。
  2. 高熱にも関わらず逆さ吊りにされ水に漬けられる役を熱演したことが山本晋也により伝説化されている。
  3. 沢潟しの『映画通信:極秘女拷問奇譚クラブ1968年(昭和43年)8月号, p244で紹介。

お役たちweb

つながり

映画における緊縛指導(1):名和弓雄-最初の緊縛指導者?