吐夢書房

提供: SMpedia
移動先:案内検索

吐夢書房(とむしょぼう) 

歴史

近代書房と関連の深い出版社。

所在地

  • 東京都 豊島区 高田2ー17-16[注 1]
  • 東京都 豊島区 目白2-3-3 1998-9頃

代表的な雑誌・書籍

雑誌

>雑誌コード02367SMスパイラルに引継ぐ

書籍

  • 月刊ZIPPER臨時増刊(10月号) 愛染恭子写真集』(編集:吐夢書房、販売:オハヨー出版, 1981.10)
  • 秘宝館―日本が生んだ世界性風俗の殿堂』(編集:吐夢書房、販売:オハヨー出版, 1982)

トピック

  • 近代書房からの雑誌をいくつか引き継いでいる。
  • ライターに麻屋霞寿、カメラマン釣崎清隆、小倉一真がいた。
  • 1980年代初めの書籍は「編集:吐夢書房、販売:オハヨー出版[注 2]といった歴史をもつ会社」で出ている。

引用文献

注釈

  1. 近代書房と同じ
  2. サン出版→オハヨー出版→松文館

お役立ちweb