切腹

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
奇譚クラブ 1953年(昭和28年)5月号中康弘通少年および女性の切腹』の挿絵。おそらく喜多玲子の作品と思われる。

せっぷく

概要

奇譚クラブが取り上げたいろいなフェティシズムの中でも、特に記事や絵画の多いジャンル。1950年代初期から数多くの記事、小説、絵、写真が発表された。

歴史

1973年(昭和48年)10月1日、『Deluxe Qt!』 10月臨時増刊号として出たSMファンタジアNo.9に切腹関連の記事、写真が多数。

1989年(平成元年)春、春原悠理切腹にフーカスした不二企画のレーベル『ライトブレーン』をスタート[1][2]

1989年(平成元年)4月23日、『ライトブレーン』レーベルの第1作である『女腹切り・散華』の撮影。

2011年(平成23年)1月9日に風俗資料館で女性切腹同好会『桐の会』と早乙女宏美企画による『第一回 切腹懇親会』が開催。

切腹関連記事

切腹関連絵画

江戸川重郎哀憐切腹三態』より。SMファンタジア1973年(昭和48年)No.8の口絵。
青山芳樹・案、滝れい子・画『切腹-女志士の自刃奇譚クラブ1963年(昭和38年)8月号より

切腹関連写真

桐の会

女性切腹マニアの会。

分譲切腹フォト

切腹関連ビデオ・DVD

トピックス

引用文献

  1. Trevor Brownによる1992年の秋田昌美へのインタビューより。
  2. 春原悠理 私信 to U, 2014.7.13

注釈

お役たちweb

つながり

早乙女宏美 春原悠理 切腹女斗美ネクタール乗馬ラバー・ゴムスパンキングソドミア鼻責め猿轡蜂胴浣腸六尺ゼンタイ