三島由紀夫

提供: SMpedia
移動先: 案内検索

みしま ゆきお、1925年(大正14年)1月14日 - 1970年(昭和45年)11月25日

概要

奇譚クラブの愛読者でもあった。特に沼正三の『家畜人ヤプー』を好む。切腹研究家の中康弘通と親交があった。

別名

english、平岡公威

略歴

1925年(大正14年)1月14日、東京に生まれる。

1971年(昭和46年)、『黒の手帖』(檸檬社)創刊号に前田海らによる「三島由紀夫・特集」。

1970年(昭和45年)11月25日、自衛隊市ヶ谷駐屯地で切腹して永眠。

2004年(平成16年)4月、劇団うずめ劇場鈴木泉三郎三島由紀夫・作、藤沢友・演出『火あぶり 班女』を北九州市折尾ウテルスホールで上演。

エピソード

代表作

引用文献

  1. 濡木痴夢男「奇譚クラブ」の絵師たち』(河出書房新社, 2004)

注釈

お役たちweb

つながり

切腹