サン出版

提供: SMpedia
移動先:案内検索

概説

歴史

1972年(昭和47年)4月28日、東京三世社を抜けた宮坂信により設立。新宿本町。

1972年(昭和47年)12月、『SMコレクター』創刊。

団鬼六「縄の館」、千草忠夫「縄恋い」、安芸蒼太郎「妖異地獄寺」、扇紳之介「妖かしの犬」、「SM映画ハイライト集1」など。絵は美濃村晃前田寿安ら。

1974年(昭和49年)6月1日、『S&Mアブハンター』創刊。

野原豊編集人で表紙は藤本蒼

1975年(昭和50年)、千代田区麹町に移転。

1975年(昭和50年)8月、『S&Mアブハンター』は『SM奇譚』と改題。

1977年(昭和52年)、サン出版を母体として、考友社出版(株)、サン制作(株)、(株)サン・ビルド、(有)サン・ビジョンが設立。宮坂五十四サン出版社長、宮坂信

1979年(昭和54年)5月、須磨利之が脳溢血で倒れる。

1980年(昭和55年)10月、考友社から『SMグラフティ』創刊。1981年(昭和56年)2月号まで。

1980年(昭和55年)12月、『SM奇譚』終刊。

1981年(昭和56年)1月、『SM奇談POKET』創刊。5月号まで。

1984年(昭和59年)末、SM雑誌から撤退開始[1]

1985年(昭和60年)、新宿区三栄町に移転。

1985年(昭和60年)5月、『SMコレクター』終刊。

1991年(平成3年)、組織の再編成統合に伴い、株式会社サン出版が株式会社サン・ビルドを吸収合併し、株式会社マガジン・マガジンに社名変更。また、考友社出版(株)、サン制作(株)、(有)サン・ビジョンを吸収して、株式会社サン出版(2代目法人)へと社名社名。

1994年(平成6年)、新宿区荒木町に別館サン・マガジンビルディングを新築。

1996年(平成8年)、別館サン・マガジンビルディングを増築。

2006年(平成18年)、新宿区荒木町に移転。

2013年(平成25年)6月1日、株式会社サン出版と株式会社ジュネットが株式会社マガジン・マガジンに統合。

所在地

  • 東京都新宿区市谷本村町39番地 第5ミナミビル602号(1974頃)
  • 東京都千代田区麹町3-3(1981頃)
  • 東京都新宿区荒木町13番7 サンマガジンビルディングII

代表的な雑誌・書籍

雑誌

書籍

エピソード

引用文献

注釈

お役立ちweb

つながり