かっぱ

提供: SMpedia
移動先: 案内検索
かっぱ 1956年(昭和31年)1月創刊号

かっぱ

概要

1956年(昭和31年)1月に久保書店から創刊された新書サイズの雑誌。創刊号表紙には「なんとなくウレシクなる雑誌」とある。増刊号を含め10冊発行された。1956年(昭和31年)10月号より『裏窓』と誌名変更。

発行年・出版社

1956年(昭和31年)1月-9月、久保書店

発行人・編集人

1956年(昭和31年)6月号は、発行兼編集人:久保藤吉

1956年(昭和31年)9月号は、発行人:久保藤吉、編集人:須磨利之

主な出来事

1956年(昭和31年)1月、久保藤吉により創刊。表紙は中畑春雄。

1956年(昭和31年)10月、『裏窓』と誌名変更。

エピソード

  • 平野威馬雄、石黒敬七、正岡容、武野藤介などが随筆や読物を寄稿。
  • 編集長が須磨利之になってからは随筆や芸能読物を減らし、グラビアや犯罪実話、怪奇読物の掲載が増える。
  • 「カッパの本」の光文社からクレームがつき改名[1]

引用文献

  1. 濡木痴夢男「奇譚クラブ」とその周辺』(河出書房新社, 2006)

注釈

お役たちweb

つながり